第6回原宿シネマ ーホラーを感じる映画たちー

11/20(日)に行われた第6回原宿シネマ。

今回の館長は、個性派ライターとして今話題沸騰中の『安全ちゃん』。

そしてその彼女の人生における一本の映画は『遊星からの物体X』。

お客さんのほとんどが、始めて見たと言っておりましたが、いかがでしたでしょうか?

あのアナログ感には、現代では当たり前に使われているCGでは感じられない怖さがあったのでは???グロさが際立っていましたねー。。。。

この上映映画を決めるためのミーティングの中で、この映画の他にも多くのマニアック(笑)なタイトルが度々飛び交っておりました。本当に映画が好きなんですね。。。

上映後に行われた双六大会では、彼女の超独特の間合いが何とも言えない不思議な雰囲気を創りだし、進行していましたね。。

南風食堂さんが作ってくださったご飯も、映画の世界観にぴったりでびっくりでした。