第7回原宿シネマ ーエンターテイメントを感じる映画たちvol.1ー

12月11日(日)第7回原宿シネマが開催されました。
今回の館長は俳優の荒川良々さん。エンターテインメントを感じる映画ということで荒川館長に選んでいただいた上映作品は「激突!」。スティーブン・スピルバーグ監督がまだ無名だったころに撮影し、当初はTV用に製作されたもののあまりのおもしろさに日本では劇場公開され大ヒットした伝説的傑作です。

会場では、荒川館長自らがお客様をお出迎え。荒川館長に誘われて入る会場には、今回の目玉の一つ、フードディレクターの野村友里さんによる「良々カレー」のスパイシーな香りが漂っていました。「映画とカレーが好き」とおっしゃる荒川館長の世界観をお客様にも楽しんでいただきながらの上映。40年前の傑作「激突!」の今も色褪せない迫力ある映像を、初めてご覧になる方も、ファンの方にも原宿シネマのくつろいだ空間でお楽しみいただいたのではないでしょうか。

上映後はお待ちかねの良々カレーの登場です!上映中から漂っていたおいしそうな香りに、みなさんかなりそそられたのではないでしょうか?気になる良々カレーは、お肉がじっくり煮込まれた良々カレーと荒川家ゆずこしょうが添えられたグリーンカレーの二つの味が楽しめるスペシャルな一品。荒川家自家製のゆずこしょうが効いた良々カレーを食べて、より一層荒川館長に近づいていただきました!

良々カレーに舌鼓を打ちながら始まったのが、このカレーを提供していただいたフードディレクターの野村友里さんをゲストにお迎えし、荒川館長と野村友里さんによるトークイベント。お題は荒川館長が選ぶ映画のお気に入りシーンベスト5!「男はつらいよ」「どん底」など荒川館長お気に入りの映画の名場面が紹介され、それぞれの映画への思い入れや、荒川館長ならではの映画の見方などが野村友里さんとともに繰り広げられました。

映画、カレー、トークイベントと、会場のお客様も一緒になって和んだ雰囲気に。原宿シネマならではの館長との身近な距離感、そして館長の世界観を体感できる楽しさを味わっていただけたのではないでしょうか。