原宿映画祭 2012 ・ 原宿シネマ × 男はつらいよ 2012
みうらじゅん -『男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく』(第21作)

9月28日に(日)、原宿シネマ x 男はつらいよ 特別上映企画第3回目は、みうらじゅんさんにご登場頂きました。なお、今回の上映は原宿映画祭との共催枠となりました。

イラストレーター、小説家、そしてミュージシャンなどさまざまなフィールドで才能を発揮し続けるみうらじゅんさん。原宿シネマとしても、スタート当初より、いつか絶対に御呼びしたいゲスト館長候補の一人でした。 みうらさん、お忙しいなか館長を務めて頂き、どうも有り難うございました!

みうらじゅんさんが選んだのは、数ある寅さんシリーズの中でも熱狂的なファンが多い“「男はつらいよ 寅次郎 わが道をいく」でした。

シリーズの中でも比較的コメディ色が強い作品で、冒頭は宇宙人だった寅次郎が、騒動を起こしながらあげくに円盤に乗って宇宙へ帰っていくという夢のシーンで始まります。上映前のみうらじゅんさんの絶妙な作品紹介で暖まった会場は、終始心地良い笑いに包まれながらの上映となりました。

上映後は地元である京都在住中から映画館で「男はつらいよ」を観ていたというみうらさんの熱い寅さんトークが展開され、観客だけでなくスタッフ一同も多いに盛り上がらせて頂きました。どんなに振られても、人に迷惑掛けても、ロックな存在であり続ける、寅さんは本当に愛すべき存在です。

みうらじゅんさん、館長おつかれさまでした!

山田監督や渥美清さんも撮影中には通い、劇中の“とらや”のモデルの一つにもなった葛飾柴又の高木屋のだんごも特別販売され、お陰様で即完売となりました。高木屋さん、ご協力どうも有り難うございました。