第15回原宿シネマ 温もりを感じる映画たちvol.1

上映日時 2012年12月23日(日・祝)15:30開場 16:00開演
上映作品 『ラブ・アクチュアリー』
館長 IMALU/歌手、タレント

館長からの一言

年末が近くなると必ず見たくなる映画の一つ。
だって温かい気持ちになれるからです!
映画のオープニングでもうたっている様に"Love Actually is all around"(愛は実はそこらじゅうにある)をテーマした映画。
キャストが豪華なのも魅力!
何人もの様々な形のLoveが同時進行で見られてとても面白いです。
今、恋人とラブラブの人も、もう恋なんてしたくないって人も、家族関係や夫婦関係に悩んでる人も、これを見てちょっと幸せな気分になりませんか?
見た後は、きっと周りの大切な人に「大好きー!」と伝えたくなるはず。
今まで素直に伝えれなかった人にだって思いを伝えたくなるはず。
だってもうすぐクリスマス! みんなで愛いっぱいの年末を~!

IMALU(歌手、タレント)

幼少の頃よりJAZZ, HIP HOP ダンスをはじめる。成長するに従い、ケーブルテレビの音楽チャンネル等を通じて歌手のクリスティーナ・アギレラに影響を受け、音楽の世界に強い関心を持つようになる。中学時代には、同級生と共に洋楽のコピーバンドを結成し精力的に活動。卒業後間もなく、英語を学ぶためにカナダの高校へと留学する。2008年夏、卒業と同時に帰国し、翌2009年にはモデル・ラジオパーソナリティーとしてデビュー。音楽に携わる仕事をしたい、という思いから音楽レッスンをこなす傍ら、2010年には難波章(Hi-STANDARD)プロデュースにて、初のシングル曲となる「Mashed potato」を発表、本格的な歌手活動をスタートした。類い希な存在感が評価され、アーティスト活動を中心に多方面で活躍している。
オフィシャル web site:http://www.imalu.jp/
オフィシャル ブログ:http://ameblo.jp/imalu-beepbeepbeep/

作品解説

『ブリジット・ジョーンズの日記』、『ノッティングヒルの恋人』の脚本を手掛けたリチャード・カーティスの初監督作品。
19人の男女が織りなす恋愛模様を、ユーモアとウィットに飛んだ会話と心温まる&切なくなるエピソードでクギづけにする英国のラブストーリー。 舞台は12月のロンドン。もうすぐクリスマスを迎える街は華やぎ、人々は気忙しくて幸せだ。そんな中、それぞれの“愛のカタチ”に悩む19人の登場人物たち。秘書への秘めたる想いで仕事もままならない英国首相、義理の息子との関係に悩む父親、いまだに過去の栄光にしがみつくロック・スター、親友の奥さんになぜかよそよそしい画家など、“愛のカタチ”は違えど、相手を思いやる気持ちは同じ。だからこそ、苦しい。しかし、クリスマス当日、それぞれに思いがけない奇跡が起こる―。2003年公開時、世界中で大絶賛されたラブストーリー映画の傑作。
19人が織りなす愛の形―それはあなたの物語(ストーリー)でもある。

監督・脚本:リチャード・カーティス
製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、ダンカン・ケンワーシー
撮影:マイケル・コールター
編集:ニック・ムーア
音楽:クレイグ・アームストロング
出演:ヒュー・グラント、リーアム・ニーソン、エマ・トンプソン、アラン・リックマン、コリン・ファース、ローラ・リニー、キーラ・ナイトレイ、ローワン・アトキンソン、ビリー・ボブ・ソーントン

2003年/イギリス・アメリカ/英語/カラー/135min
©2003 WT VENTURE LLC.ALL RIGHTS RESERVED.
©2004 UNIVERSAL STUDIOS.ALL RIGHTS RESERVED.

タイムスケジュール

15:30 開場
16:00 館長挨拶
16:10 上映開始
18:25 IMALU館長によるトークショー
18:55 終了予定

料金

一般 学生 ※1 原宿割 ※2
¥1,800 ¥1,500 ¥1,500

※1 受付にて学生証をご提示ください

※2 原宿在住・勤務されている事を証明できるものをご提示ください。

アクセス

会場:VACANT
東京都渋谷区神宮前3-20-13
最寄駅:東京メトロ「明治神宮前」駅(5番出口)/JR「原宿」駅(竹下口)
TEL:03-6459-2962